著作権について:ようこそ仏学デジタル図書館および博物館へ(以下はDLMBSと称する)。これからはデータの著作権に関する利用規約を説明いたします。DLMBSをご利用になった時点で、同意いただいたとみなします。

一. 利用規約

  1. DLMBS をご利用された時点で、中華民國の法律やすべてインタネットについて法律を同意いただいたいものです。
  2. 使用者がDLMBSをご利用になるとき、このサイトの内容や利用規約に同意されない場合、いつでも DLMBSでのご使用が中止されます。

二. 知的財産権の範囲について

  1. DLMBSに載せた文書、写真、音声データなど(限りではない)、すべては台湾大学や各自の作者が知的財産権を持ち、中華民國の法律に守られます。
  2. 個人使用者(商業目的ではない場合)は知的財産法の範囲でのご使用やダウンロードは許可されます。
  3. 個人使用者(商業目的ではない場合)がご使用になる時点、DLMBSのソースで引用し、無断転載や複製はご遠慮ください。
  4. 使用者自身のアップロードやDLMBSに送った資料は知的財産法の許可する範囲で、他の使用者が無料で閲覧やダウンロードすることになります。
  5. DLMBS はハイパーリンクで外部サイトの資料を提供します。
  6. リンクを貼る場合、個人使用者や非商業ウェブサイトはご自由に下記のURLでお願いします。(http://buddhism.lib.ntu.edu.tw) ハイパーリンクのバナーはDLMBSのロゴを使うことをお勧めします。
  7. 論文や研究のソースになる場合、DLMをご引用ください
  8. DLMBSの内容を転載や他の質問がある場合は、メールでご相談ください。 ntudlmbs@ntu.edu.tw

私は同意する